コンドームやピルを使わずにマイルーラ

マイルーラは感染症を予防しない避妊具

コンドームやピルではなくマイルーラを使う理由について。

 

避妊薬は色々と売られていますが、その中でもマイルーラは今でも変わらず人気があります。

 

昔は薬局でも手に入りましたが、今ではなかなか見かける事も少なくなり、個人輸入や輸入を代行しているドラッグストアなどで購入するくらいです。

 

なのに今でもマイルーラを使用している人はどのような理由で使っているのか、実際に使用している人の意見をまとめました。

 

まずマイルーラは女性側が使う避妊具ですので、男性が避妊をしてくれないなどの理由から使う女性が多いです。
男性がコンドームを使用するのを嫌がっても、女性がこのマイルーラを使う事で避妊する事ができるからです。
また急な時やいざという時にコンドームが無いとなっても、マイルーラがあればその場の雰囲気も壊さず性交が行えるという事もあるでしょう。

 

そんな理由から女性がかばんに忍ばせておくのに丁度良いのです。
フィルム状なので、かさばらないのも持ちやすい理由でしょう。このような当たり前のようなことを考えて行うことで妊娠予防にもつながるはずです。

 

その他にも男女共の意見として、密着度が高まる、またコンドームを装着し隔たりがある場合とは違う自然な感覚での性交ができるために使いたいという人がいます。

 

確かに今までの良いムードが、コンドームを装着するという時間で一気にリアルな現実に引き戻され、その場の良い雰囲気がちょっと冷めてしまうといった気持ちからもあるのではないでしょうか。
さらにコンドームを装着して行うと男女共に痛みが生じたり、ラテックスアレルギーの場合ゴムがアレルギーを引き起こすので使う事も難しくなります。
ラテックスを使わないゴムもありますが、購入先でうまく見つかるかどうかもありますし、店先でマジマジと眺めながら購入できるものでもありませんね。

 

その他の理由としてはコンドームも使うけど、コンドームだけでは避妊率に信用ができないとしてマイルーラとの併用をするカップルもいます。
マイルーラだけの避妊で9割近い避妊ができるとのデータもありますが、それはちゃんと正しく使えた場合です。
コンドームとの併用ですと避妊率も高まるので絶対に妊娠できないという場合に使用する人もいます。

 

ピルも女性が使う避妊具ですが、ピルは体質に合わない女性もいるのでそのような人が使っているという事もあります。
メインの避妊具として使う人、または補助的な役割を求めて購入する人と購入する目的はそれぞれ違うようです。

 

マイルーラは感染症を予防しない避妊具なので、完全な避妊具とは言えないのかもしれませんが、それぞれのメリットを感じながら使用しているようですね。

 

計画的なことを行うことで、のちのち後悔しないような人生にもなるはずです。